Blog

Kawasaki Halloween 2010

今回もハロウィンのお話。

ただし「HELLOWEEN」ではなく「HALLOWEEN」です。

我々のホームタウン川崎では毎年「Kawasaki Halloween」という日本最大級のハロウィン・イベントが開催されているのですが、

そのメイン・イベントであるハロウィン・パレードとハロウィン・アワード(仮装コンテスト)をニコニコ動画にて生中継することになりました!

毎年我が社はこのイベントのCM制作や収録、川崎駅前の大型ビジョンへの中継などおこなっているのですが、ニコ動生中継というのは初の試みですね。

さて、今日はその中継機材を取り仕切ってくれる銀座サクラヤの村山さんと最終的な打合せでした。

内容はというと使用機材の決定や配線関係、段取りなどの確認・・・。

何度となく一緒に現場をこなしている村山さんなのでスムーズに打合せは進みました。本当に心強いですね。

中継の様子はまた後日お話しします。

このパレードは仮装参加者3000人、見物客10万人という日本最大級というにふさわしい

大規模なもので、非常に見応えがあります!

是非チェックしてみてください。

*******************************************************

「Kawasaki Halloween 2010」

開催期間:10/23〜10/31

会場:JR川崎駅東口商業エリア一帯

*******************************************************

「ハロウィン・パレード」

開催日時:10/31 14:30〜16:00

場所:JR川崎駅東口周辺一帯

*******************************************************

「ハロウィン・アワード」

開催日時:10/31 16:00〜17:00

場所:ラ チッタデッラ屋外広場(ピアッツァ チッタ)

*******************************************************

「ニコニコ動画生中継」

日時:10/31 14:00〜17:00

*******************************************************

0 comment

『ARE YOU METAL?』

前回ふれていた「HELLOWEEN」の編集が終わりました!

さて、いったい何を作っていたかというと、今月の27日に発売される

ハロウィンのニュー・アルバム「7 SINNERS」のリリースを記念した

特番を作っておりました。

発売日と同じ10月27日の23:00から今話題の”Ustream”にてO.A.されます。

僕自身このUstreamと絡むのは初めてですがインターネット上で誰でも手軽に

映像を配信できるというのは素晴らしいことだと思います。

このあいだも某アーティストのライヴをニコニコ動画にて生中継しましたが、

今までであれば見ることのできなかった多くの人たちが同じ時間を共有できるというのは

発信する側の人間としてうれしい限りです。特にこの時はアクセス件数が2万件を軽く超えていたので

かなり多くの方に見てもらえたのではないでしょうか。大成功でしたね。

だいぶ話が脱線してしまいましたが、ハロウィンの特番チェックしてみてくださいね。

「HELLOWEEN TV」

初回放送:10月27日(水)23:00~ (30分予定) (リピート放送:10月29日(金)23:00~)

Ustream 「ビクターミュージックちゃんねる」にて

http://www.ustream.tv/channel/victormusicch

しかしこのバンド、25年もやっているのですが本当に衰えませんね。

衰えるどころか更にハードなメタルを聞かせてくれます。

25年も継続させるというのはすごいことだなと改めて思いましたよ。

素晴らしいですね。

次に来日したときは是非ライヴシューティングしたいですね。

また、来日アーティストというのはシューティングだけして素材を渡すだけというのが多いのですが、

欲を言えば、編集まで含めた全ての演出を手がけてみたいもんです。

土井

0 comment

HAPPY HELLOWEEN

ハロウィンが近づいてますね。

そんな中弊社のハロウィンといえば、HALLOWEENではなくHELLOWEENですね。

本日の土井先生はジャーマンメタルのHELLOWEENを編集しているようです。

HELLOWEENの何を作っているかはまた後日告知します。

←マジメな土井先生

マイケル・キスクからアンディ・デリスになってすぐに会った事がありますが、

やはり見た目は老けましたね。でも楽曲はメタルですよ。

だってシングルのタイトルが『ARE YOU METAL?』ですもん。

こりゃあもう完敗。乾杯!

0 comment

間もなくO.A.です

以前、編集をやらせて頂いた浜田麻里さんのLiveが放送されます。

なので、編集した時のお話を少々。

今回は編集と言っても本編集の最終フォーマットなんですが、リニア編集室で色味の調整、質感の加工ですね。

編集室は六本木のCROSSCOです。

エディターは長年おつきあいさせて頂いている柳澤先生です。仕事は早く的確で安心ですが、相変わらず今日も無愛想です(笑)。

リニアのDVEで加工するのはPCと違ってレンダリング待ちが全くないので、ストレスが無く進みますね。

昔は自分で編集室をハコ借りして編集したもんです。GPIがなかなか覚えられなかったです。やはり放送用は納品が未だにビデオテープですからリニア編集室はまだ消えないでしょうね。

昔βカムからデジβに変わった時の様に、またSonyのVX1000が発表されたときみたいな、

劇的な変化が起こるのでしょうか。そのためにはコストと制作的な安心面、安定した互換性の三つがマッチしたときに放送局も納品形態がデータに変わるんでしょうね。その場合、何になるのでしょう?SSD?カード?HDですかね?とはいえ、まだ先の話しですね。

でもO.A.はすぐなんで、チェックしてみて下さい。

Mari Hamada Live In Tokyo 2010 “Aestetica”

10/31(日) 25:00~25:55 (BSフジ)

次回は撮影から全て演出してみたいですね。その場合、Liveスイッチングはウチの売り出し中の土井先生、そして僕は舞台上の映像をコンセプトにそって作ってみたいですね。

0 comment

合成PV撮影

大阪のSoundWitchのPV撮影を行いました。前のPVも作ったので、思い入れがあるバンドのひとつですね。

今回は合成にチャレンジです。グリーンバックでの撮影との事でスタジオに入ると、なんと背面しかグリーンが無い。

Rの円形レールを使って撮影するつもりでしたので、カメラが横に回ると壁が出てしまします。慌ててスタジオにあったグリーンペーパーを継ぎ足し、どうにか撮影開始。

でも編集段階で大丈夫かちょっと不安が残る。昔だとちょっとでも影があったり照明のあたり具合が悪いときれいに抜けなかったので、その点PCという機器は素晴らしいですね。何故ならレイヤーという考え方があるからです。

今回のカメラは今流行のCANON 5Dですね。

奥に見えるのは天才カメラマンの結城真司さんです。

5Dだとレンズがかなり選べて面白いですね。奥が深いカメラですが、HDMI出力でモニターすると、ファインダーの映像が消えてしまうのが難点です。

バンドのPVは楽しいですね。音楽を試行錯誤して作って来たバンドに色づけをする様な心境です。

このスタジオ以外で2カ所ロケしました。

PVは決まりがない分面白いですが、難しいですね。

また次の作品も作りたいです。

SoundWitch

■2ndアルバム”GROTESCA” 発売中

SoundWitch/GROTESCA(グロテスカ)

FTCS-2277/12TRACKS/¥2,300

more information

http://www.soundwitch.jp/

PVの完成は下記から見て下さい。

http://yamadahome.com/works/SoundWitch-FrustrateMe.html

0 comment

Page of 3 / 41234